手続きは会社でする。でも何かあったときに相談したい。

それほど従業員が多くない、会社に社会保険加入手続きができる従業員がいる、でも最近、残業代や労働時間、給与について気になる点が増えてきた。

このような悩みや心配を持つ会社が非常に増えてきております。しかし、ご安心下さい。

社会保険労務士法人東京第一では、このような悩みを解決するため、労務相談として「事業に専念する社長」をサポートいたします。

会社で手続きを行う分、料金をお安くさせていただき、気軽に相談できるサポーターとしてそのお悩みや心配を解決いたします。

土曜日・日曜日に対応してほしい。

お任せ下さい。

会社は業種により休日が異なるものです。お店は閉められないけど、週末の方が時間を空けやすいといった社長も多くいらっしゃいます。

社会保険労務士法人東京第一は、幸い、完全週休2日制をとっておりません。フレキシブルに対応し、しっかり、サポートいたします。

就業規則をチェックしてほしい

現在の就業規則が現行法に則しているか、または起こりうる事態を想定してしっかり作成されているのか、誰かに確認して欲しい。

作成・改訂から随分、時間が経った就業規則であれば、そういった不安を持つ会社が非常に多いのも実情です。

社会保険労務士法人東京第一は、改訂の前段階として現在の内容のチェックにも迅速に対応いたします。改訂すべき点をお示しいたしますので、問題点を把握したいという要望にもお応えできます。改訂するかどうかは、その後に判断することが可能です。