トライアル雇用奨励金

トライアル雇用奨励金は、採用日から最長3ヵ月間、試用雇用し、その後の正規雇用に結び付ける際に活用できる制度です。

助成金額は、1ヵ月あたり4万円。3ヵ月で12万円です。

採用日から正規雇用することにためらいのある会社であれば、まず、この制度の活用をお勧めします。

入社者の能力等を3ヵ月間かけて見極め、その後に正規雇用することができます。

平成25年度から「若年者」と「中高年齢者」の区分をなくし、要件が一本化されました。

平成26年3月1日からは、学卒未就職者や育児等でキャリアブランクのある方も対象となりました。

 

問い合わせてみる